嵐の活動休止でHey Say JUMPが番組引き継ぎ?冠番組の行方を予想

1月27日に日本中を騒然とさせた嵐の活動休止報道。

嵐は紅白での活躍も大きいため、国民全体が驚きを隠せないのではないでしょうか?

嵐は冠番組もいくつか持っている人気アイドルグループなので、活動休止後の放送がどうなるか、気になる方も多いですよね。

そこで今回は、嵐活動休止後の冠番組その後を大予想していきます。

※あくまでも予想ですので、違う可能性もあります。

 

嵐の冠番組は?

現在、嵐が5人でやっている冠番組は

  • 日テレ系 毎週土曜21時〜「嵐にしやがれ」
  • フジテレビ系 毎週木曜19時〜「VS嵐」

こちらの2つです。

ホームページや公式ツイッターを確認する限り、まだ発表は行われていません。

ですが、嵐メンバー5人で放送していますので、活動休止と共に、番組も一旦終了する可能性が高いと予想できます。

時期も2020年ギリギリまで放送されるのか、それとも途中で番組が変わるのか、すべてはこれから発表になっていきます。

コチラの記事で追ってお知らせしていきますね。

 

活動休止後の後任は?

番組が終了すると、やはりジャニーズが引き継ぐのではないかと予想されます。

例えば、キンプリやHey!Say!JUMP、Sexy Zoneなど、若手の人気グループが活躍しています.

その中でも、キンプリとSexy Zoneは冠番組を持っていないので、どちらかが引き継ぐ可能性は高いですね。

また、Hey!Say!JUMPが引き継ぐという噂もあります。

 

まとめ

2020年の活動休止まで、まだまだ目が離せない嵐です。

2020年の紅白の司会は嵐に決定している!という噂もあります。

今後、番組がどうなっていくのかも含め、嵐の動きに注目していきましょう!

 

 

スポンサードリンク

こちらも読まれています