クリスマスマーケット2018六本木の営業時間と場所&オススメのお店と楽しみ方

2018年で12回目の開催を迎える、六本木ヒルズで行われるクリスマスマーケットは、毎年多くの来場者が訪れる、クリスマスシーズンを象徴する人気なイベントです。

六本木で開催されるクリスマスマーケットは、ドイツ料理でおなじみのソーセージや、アイスヴァイン、体の芯まで温まるようなグリューワインなど、豊富な種類が揃ったお食事が楽しむことの出来る他、2000種類以上の、可愛らしいクリスマス雑貨やオーナメントなどが並び、本場ドイツのクリスマスマーケットを思わせるような充実ぶりで、ますます期待が膨らみますね。

今回は、まるでドイツへ訪れたような気分になれる本場さながらの、2018クリスマスマーケット六本木の営業時間や開催場所、オススメのお店や会場での楽しみについて、ご紹介致します。

クリスマスマーケットへ訪れる際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

営業時間

 

日程:2018年11月23日(金)~12月25日(火)

営業時間:11:00:~21:00(金・土・祝前日、12月24日は22:00まで営業予定)

 

スポンサードリンク

 

場所

 

六本木ヒルズ大屋根プラザにて開催されます。
住所: 東京都港区六本木6-10-1

 

 

アクセスは以下の通りです。

  • 東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口直結
  • 都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3番出口から徒歩4分
  • 都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」7番出口から徒歩5分

 

スポンサードリンク

オススメなお店

 

 

多くのドイツ料理やドリンク、スイーツなど、本場さながらのメニューが並ぶ六本木ヒルズのクリスマスマーケットですが、その中から、3年連続で出店されている特にオススメなお店を2店舗ご紹介いたします。

 

ケーニッヒ

 

ドイツの伝統的な手作りハムやソーセージなどが味わうことが出来るお店です。

ドイツビールやグリューワインと一緒にぜひお召し上がり下さいね。

 

ヴァイナハツタンネ

 

 

どのツイッターでも、ヴァイナハツタンネで売られているプレッツェルを食べたという投稿が多数あり、その人気が伺えます。

お値段もお手頃で、ほどよい塩味が、ドイツビールのお供にピッタリですね。

プレッツェル以外にも、ドイツ伝統的なスイーツであるシュトレーンやドイツパンなどドイツ人マスター直伝の伝統製法で作った、こだわりの品々が並びます。

 

スポンサードリンク

 

楽しみ方

 

2018年クリスマスマーケット六本木でのオススメの楽しみ方をいくつかご紹介致します。

 

2000種類を越えるクリスマス雑貨をチェックする。

 

クリスマス雑貨を取り揃えるお店がいくつも並ぶ、六本木のクリスマスマーケットですが、中でも大注目したいのが、ドイツのロマンティック街道沿いの街にもある「ケーテ・ウォルファルト」という世界的に有名な、「一年中クリスマス」をテーマとして掲げた、クリスマスシーズンでなくても、いつてもグッズを購入することな出来るショップです。

他のお店では、なかなか購入することが出来ない、ドイツのクリスマスではおなじみの、クリスマスピラミッドも並びます。

2000種類を越えるアイテムからぜひ、お気に入りの1つを見つけてみて下さいね。

 

生のもみの木で、オリジナルクリスマスツリーを作る

 

六本木クリスマスマーケットでは、クリスマスマーケットの会場とは別に毎ヒルサイド年ヒルサイド1階にて、クリスマスにちなんだ、生のもみの木やポインセチアなどが販売される「もみの木ショップ」がオープンします。

様々なサイズがある、たくさんのもみの木から、これだという1本を選び、後は選んだもみの木に、クリスマスマーケットでお好きなオーナメントを購入して、自分だけのクリスマスツリーを完成させます。

お子様でも簡単に出来るので、ご家族で世界にたったひとつのクリスマスツリーを作ってみてはいかがでしょうか。ご自宅に帰って、自分で作ったクリスマスツリーを飾れば、いつもより素敵で特別なクリスマスが迎えられそうですね。

 

クリスマスマーケットオリジナルマグカップで、グリューワインを飲む

 

クリスマスマーケットではお馴染みのオリジナルマグカップは、それぞれのマーケットごとに、毎年販売されている定番アイテムです。

西暦もマグカップに刻まれるので、毎年集めるのもオススメです。

クリスマスマーケットオリジナルマグカップで飲む、グリューワインは、冬の寒さで冷えた体をポカポカに温め、より美味しく頂けそうですね。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

  • 今年で12回目の開催となる2018クリスマスマーケット六本木は、六本木ヒルズが会場の冬のイベントで毎年多くの人で賑わいます。
  • 多くの料理やドリンクなどが楽しめる店舗が並び、まるでドイツに来たかのような本格的なドイツ料理が楽しめます。
  • また、ホットドリンクはクリスマスマーケット限定カップで飲むのが定番になっていて。お洒落で集めたくなるとても可愛らしいカップです。
  • 六本木クリスマスマーケットでは、2,000種類以上のオーナメントが販売されており、たくさんの店舗の中でもドイツの街にもある、世界的に有名なケーテウォル・ファルトはぜひ訪れておきたいお店です。
  • 生のもみの木が販売されており、クリスマスマーケットで購入したオーナメントをつけて、世界でたった1つのクリスマスツリーを作ることができます。

 

いかがでしたか。

2018クリスマスマーケット六本木は、小さなお子様から大人まで楽しめるクリスマスの祭典となっています。

冬のおでかけに大変オススメなイベントですので、ぜひご家族揃って遊びに行かれて下さいね。

 

 

なお、横浜赤レンガ倉庫でもクリスマスマーケットが開かれています。

こちらも人気でおすすめのイベントとなりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

詳細

クリスマスマーケット2018六本木

開催期間:2018年11月23日~12月25日
開催時間:11:00~21:00
(金・土・祝前日・12月24日は22:00まで営業)
場所:大屋根プラザ

URL:http://www.roppongihills.com/sp/christmas/2018/event/market.php

スポンサードリンク

こちらも読まれています