MENU

ムーミンパークメッツァビレッジ駐車場と事前予約方法&渋滞回避情報も

メッツァビレッジが2018年11月9日に埼玉にオープンしました。

北欧雑貨や野菜などが購入出来るだけでなく、なんとあの人気キャラクター ムーミンの世界感を体感できるんです。

ムーミンファンの方はもちろん、広大な自然に囲まれた中でお子さんと一緒に散歩したり、食事を楽しんだりするのも良さそうですよね。

しかし、オープン直後ということもあり、気になるのは混雑具合ではないでしょうか。

小さな子どもを連れてのおでかけとなると、迷子になりそうなほど混雑している場所やタイミングは避けたいところ・・・

今回はメッツァビレッジの予約方法や渋滞回避情報をまとめます。

 

[adsense1]

 

目次

駐車場

 

メッツァビレッジの敷地内には駐車場が完備されています。

収容台数は1100台となっています。

料金は平日は1,500円、土日祝は2,500円と日にちによって異なりますので、ご注意して下さいね。

駐車場は事前に予約をして、当日は駐車場予約内容ページに表示されるQRチケットを入場口で提示すれば、車を停めることが可能となります。

1日の予約で、駐車場の営業時間の9:30~21:30までの駐車が可能となっています。

 

[adsense2]

 

事前予約方法

 

メッツァビレッジの駐車場を利用するには、駐車場の事前予約が必要となります。

駐車場の事前予約が出来るのは、「メッツァ」の公式ホームページからのみとなっています。

電話やメールなどの予約は一切受け付けていないのでお気をつけ下さい!

予約するには、サイトの無料会員登録が必要となるので、あらかじめ登録を済ませまて下さいね。

また、駐車場予約は、2ヶ月後の月末まで予約が可能となっています。

行こうとしているギリギリの日にちになってから予約しようとすると、既に満車になってしまっていた!なんてことも考えられので、そんな最悪な事態を避けるために、台数にも限りがあるので、ぜひ日程が決まり次第早めにご予約を済ませることをオススメします。

また、当日に空きがある場合のみ、「日時指定」での予約が可能となっています。

これは、特定の時間帯に来場者が集中することを防ぎ、来場者の分散をはかるために行っている制度ということです。

しかし、当日予約より事前予約の方が料金も安く設定されていて、固定料金となっているので、断然お得です!

[btn class=”big rich_pink”]予約画面はこちら[/btn] [adsense3]

 

渋滞回避方法

 

メッツァビレッジに向かうには、日高インタチェンジーからバイパスを通り、飯能へ入る経路が、最短ルートとなりますが、このルートでの行き方は渋滞が予想されます。

小さなお子様は渋滞で車が進まなくなってしまうと、車内でグズり出してしまうことも多いので、出来る限り混雑は避けたいですね。

道路混雑から逃れるための、渋滞回避ポイントをいくつかご紹介いたします!

 

都心からは川越インターを利用

 

都心から来られるかたは、川越インターで降り、そこから下道を使ってメッツァビレッジに向かった方が混雑回避を出来る可能性があります。

 

 

新潟方面からは鶴ヶ島インターを利用

 

都心からとは逆に新潟方面から来られるかたは、鶴ヶ島インターで降りて、そこから下道を使ってメッツァビレッジに向かうのがオススメです。

 

 

早朝

 

メッツァビレッジのオープン時間は10時からですが、駐車場は30分前の9:30より、オープンします。

駐車場のオープンに合わせて来ることで建物が開く前に到着することが可能となるために、道路混雑も回避できます。

ご自宅の出発時間は、早朝となりますが、目的地までの所要時間は短くとなるので、長時間乗り物をのるのが苦手な小さなお子様などがいる場合は、早朝に出発をしてみるのも良いですね。

 

[adsense4]

 

まとめ

 

  • メッツァビレッジには、1100台の駐車場が完備されています。
  • 駐車場は事前予約制となっており、平日の料金は、1,500円、土日祝日は2,500円です。
  • 駐車場の事前予約の方法はメッツァの公式サイトのみからとなっており、電話での受けつ
    けなどは一切行っていません。また、予約するには、公式サイトの無料会員登録をする必要があります。
  • 当日の駐車場が空いている場合のみ、時間指定で予約が可能となっていますが、事前予約の方がお値段と安く、確実性があるのでオススメです。
  • メッツァビレッジに行くルートはいくつかあり、日高インターチェンジからバイパスへ入り飯能に入るのが
  • 最短ルートになりますが混雑しやすい経路のため少し遠回りになっても最寄りのインターチェンジから降りて、下道を通って進むルートの方が混雑を回避することが可能です。
  • 早朝に早く出発することで、渋滞回避につながります。

いかがでしたか。

オープン前から大注目されているメッツァビレッジですから、多くの方が訪れることが想定できます。

事前にしっかり駐車場を予約することや渋滞回避のポイントを押さえることで、混雑回避することができますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

[box class=”green_box” title=”こちらも読まれています”][kanren postid=”4386,4391″][/box]

[box class=”blue_box” title=”詳細”]

ムーミンパークメッツァビレッジ

住所:〒357-0001 埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
営業時間:10:00~20:00
※メッツァビレッジは10:00~21:00
URL:https://metsa-hanno.com/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次