世田谷パン祭り2018出店一覧とおすすめ&人気店の口コミ感想と攻略法

世田谷パン祭り2018は2011年から開催されている、パン好きに人気の高いイベントです。

昨年は2日間で5万人の人が来場し、今年も同等の混雑が予想されています。

そんな多くの人のお目当ては、もちろん美味しいパンですが、今年は100店舗の出店予定ということで、一体どんな名店が登場するのか、今から楽しみですね。

今回は、世田谷パン祭り2018の出店店舗についてまとめてみたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

世田谷パン祭りとは

 

2011年にスタートして、今年で8回目の開催になる世田谷パン祭り。

ただ美味しいパンを食べるだけでなく、美味しいパンの情報交換を楽しんだりと「パンを楽しむお祭り」として始まりました。

いまや、全国から集まる美味しいパンを目指して、二日間で5万人もの人が集まり街全体が盛り上がっています。

 

スポンサードリンク

 

出店店舗

 

出店店舗はまだ公開されていませんでした。

発表があり次第追記しますね。

【2018年9月8日追記】

ついに出店店舗の詳細が決定したようです。

HPに出店店舗がズラリと並んでいるので、どちらを回るかの参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

口コミ

 

こちらも今年出店の人気店が発表され次第更新します。

【2018年9月4日追記】

出店が決まった店舗の中から、一部口コミを紹介していきたいと思います。

 

Boulangerie Convivialite

東京都世田谷にあるこちらのお店は、味わい深さが特徴のパンを販売しています。

昨年出店した際には、猫の愛らしい三食パンを販売して、パン祭りの会場内で行われた三宿三色パンコンテストで、見事グランプリに輝いています。

 

 

(食)盛岡製パン

 

昨年の出店時には完売も相次いだ、こちらのお店。

岩手の天然塩「のだ塩」を使用したミルククリームコッペパンが、人気商品です。

 

 

スポンサードリンク

 

攻略法

 

過去のツイッターを見ていると、とにかく、混雑しているという情報で溢れていました。

昨年は雨が降った時間帯もあったようで、その時間は比較的空いていたようです。

 

 

混雑を避ける方法についてはこちらの記事にまとめているので、参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今年で8回目を迎える、世田谷パン祭り2018。

対象エリア内に約100店舗が出店する予定とあって、今年も盛り上がること間違いなしです。

ぜひ注目のお店を探して、参加してみてはいかがでしょうか。

 

詳細

世田谷パン祭り2018 開催概要
日程 / 2018年10月7日(日)- 10月8日(月・祝)
時間/ 11:00 – 17:00
会場 / IID 世田谷ものづくり学校(東京都世田谷区池尻2-4-5)、世田谷公園、池尻小学校第2体育館、せたがや がやがや館、三宿四二〇商店会加盟店 ほか
料金 / 入場料無料
URL:http://setagaya-panmatsuri.com/

スポンサードリンク

こちらも読まれています