NHK夏休み子ども科学電話相談2018の神回予想は7月31日!まとめ&日程と放送時間も

夏休み子ども科学電話相談というNHKのラジオ番組を知っていますか?
子どもたちから寄せられた素朴な疑問に、各ジャンルの専門家たちが答えてくれる番組で、こどもたちの容赦ない質問や、先生たちの少しぶっとんだ回答が毎年話題となっています。

今年は2018年7月23日~8月3日、8月23日~8月31日の期間、平日の放送予定です。

今回は、夏休み子ども科学電話相談をまだ知らない人に、一体どんな番組なのか、放送日はいつなのかなどについて紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

7月31日が注目

今年も、夏休み子ども科学電話相談の開催が決定して、ツイッターではトレンド入りをしていました。
子どもだけでなく、大人にとっても非常に話題性のあることだと分かりますね。

その中でも特に「ダイナソー小林先生」の回を楽しみにする声が多く見られます。

 

 

子どもたちに対しても容赦なく、対等に話す内容が大人が聞いていても楽しめるようですね。

そしてそんな小林先生とバトルを繰り広げることで有名なのが、

「バード川上」と呼ばれている鳥専門の先生です。

 

 

二人が絡むと絶妙な面白さを生み出すようで、今年はそんな二人の共演回が2回もあると、すでに喜びの声が上がっています。

まさにこの二人の共演する7月30日、31日はすでに注目視されています。

さらに7月31日には、この2人にプラスして、癒し系として有名な昆虫の久留飛先生も加わるとあって、神回になる予感です。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

これまでのまとめ

質問者が子どもというだけあって、予想外の展開が起こると話題になることが多いこの番組。

さらに先生たちのパンチの効いた回答とキャラクターの濃いさに、じわじわこみ上げる物があるという大人が多いのです。

ツイッターにはそんな放送事故と呼ばれる内容を、呟いている人もいたので、ツイートと併せて見て行きましょう。

 

ゆうこさん(@yuko.m.127)がシェアした投稿

 

2017年夏

 

2017年にも、安定して子どもの思いがけない返答によって、言葉を失ったり、たじたじにされてしまった先生がいたようです。

 

2018年冬

この電話相談は、夏休みだけでなく冬休みも開催されていて、今回そのコラボが注目されている、小林先生と川上先生の名やり取りが生まれたのが2108年冬休み子ども科学電話相談でした。

 

 

小林先生の言葉によって、川上先生とのバトルが繰り広げられました。

冬のバトルの続きを、この夏に期待している人が多いんですね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

放送日程&時間

放送日程

2018年7月23日~8月3日、8月23日~8月31日の期間、平日の放送予定です。

 

放送時間

午前8時5分~11時50分となっています。

 

チャンネル

NHKラジオ第一放送での放送予定です。

 

 

スポンサードリンク

 

 

まとめ

以上、夏休み子ども科学電話相談について紹介しました。

  • 子どもの予想外の言動や、先生のキャラの濃いさも見どころ
  • 先生同士の掛け合いも面白いと話題

 

毎年、その面白さから大人たちの間でも夏の風物詩として話題になる、夏休み子ども科学電話相談。

お子さんの勉強にもなるだけでなく、質問者である子どもたちからの思いがけない言葉や対応に、笑ったり感動したりしながら、じっくり聞き込んでしまいそうですよね。

今年から聞いて見たいと思っている人は、ぜひお気に入りの先生を探してみてくださいね。

スポンサードリンク

こちらも読まれています